・100の質問

ここでは「自分で自分にロングインタビューを行う」というコンセプトのもと、100個の質問を用意してみました。元となっているのはアメブロですが、ここに掲載する際には多少現在の気分に合わせてアレンジを加えております。


Q1.名前、生年月日、性別、血液型を教えてください。

A1.有坂汀 1983年2月23日生まれ、男、O型です。

 

Q2.生まれ育った家族構成は?

A2.父、母、私、妹

 

Q3.ご職業を教えてください。

A3.自営業。文筆業など。

 

Q4.初めて一人旅をしたのは何歳の時ですか?

A4.18歳の時に大学受験で宮城県は仙台市に行ったときでしょうか? 当時は太宰治の小説『惜別』と戦国武将の伊達正宗にあこがれていたということと、高校時代に現在でいう「スクールカースト」の最底辺。あるいは「アウト・オブ・カースト」にいて、そんな自分をどうにかこうにかして一発逆転するために学力がないことを全く無視して東北大学を受験し、ものの見事に落ちたのを最後に一度も足を踏み入れておりませんが…。

 

Q5.趣味は何ですか?

A5.読書です。ブログなどでも書評を書くようになって以来、これが半ば「仕事」になっております。

 

Q6.長所は何ですか?

A6.困難になると燃えるところです。逆に言えば尻に火がついた状態じゃないと動かないということなのかもしれません。

 

Q7.短所は何ですか?

A7.イヤになると全てを投げ出すことです。これで私は『二度は行けぬ街の地図』を何箇所も作ってしまいました…。

 

Q8.ちょっと自慢できることはありますか?

A8.大沢食堂の極辛カレーを20分で完食したことです。ここは極真カラテの歴史の中で「最も稽古をした男」といわれ、キックボクサーでもあった大沢昇氏(本名:藤平昭雄)が経営していた食堂でありましたが、惜しまれつつも閉店され、店は現在、ご子息が経営されるイタリア料理『シシリア食堂』となっております。

 

Q9.最近ハマっているものはありますか?

A9.散歩をしていて『昭和』の香りが残る風景。寂れた飲み屋街などの風景を写真に撮ることです。

 

Q10.まず家に帰ってすることはなに?

A10.鞄を下ろして、靴下を脱ぎ、スゥエットに着替えることです。それからテレビをつけてニュース番組を見つつ、夕食の準備をしております。

 

Q11.平均睡眠時間は?

A11.余り明確なことはいえませんが、大体5~8時間です。そのほかにも昼下がり。具体的には14~15時くらいの間には「シエスタ」。少し昼寝をしております。

 

Q12.あなたの口癖はなんですか?

A12.「ありていに言うと」ですとか。「だったら」ですとかが「~という」などがそうでしょうね。それらが文体にも影響していることを如実に感じることがあります。

 

Q13.ブログの更新頻度は?

A13.気分次第…。と言いたいところですがアメブロはほぼ毎日更新。他のブログもそれなりに更新しております。「業務」ですから。

 

Q14.何フェチですか?

A14.鎖骨。うなじ。お尻。脚。後は背中ですか。そういった女性の部分に「官能」を感じます。

 

Q15.座右の銘はなんですか?

A15.プロフィールの欄に色々と書いておりますが、ここでは「身を捨ててこそ、浮かぶ瀬もあれ。」です。

 

Q16.集めてるものはなんですか?

A16.現在は特にありませんが、昔は本を集めておりました。いつか将来的に書斎を作って集めた叢書を眺めては悦に入るのが私の夢です。

 

Q17.Sですか?Mですか?

A17.その質問には「両方」と答えなくてはいけないでしょう。攻めの姿勢でいるときはSでしょうし、苦しいことに耐えなくてはいけないときにはMのモードが発動するようです。

 

Q18.○○なタイプです。

A18.ドジっ子。と書きたいのですが、これが許されるのは若くてかわいい娘さんだけでありまして、中年男が同じことを言っても鼻白むだけなのでしょう。

 

Q19.好きな食べ物はなんですか?

A19.カレー。ハンバーグ。ラーメン。焼肉。こうしてみるとスタンダードな物ばかりです。ときどき、「自分の味覚が変わっているのかなぁ?」などと思っていたことがありましたが、現在ではまぁ、それでもいいか。と開き直っております。

 

Q20.嫌いな食べ物はなんですか?

A20.生の貝類全般(ある一つだけを除いて)。 生のイカやタコ。 ジンギスカン。ホヤ。山海漬け。

 

Q21.好きなスポーツは?

A21.とくにありませんが、しいてあげるなら格闘技ですか。とはいっても、現在は鑑賞オンリーですが…。

 

Q22.好きな男性タレントは?

A22.加瀬亮 大森南朋 豊川悦司 西島秀俊 堺雅人 谷原章介など。

 

Q23.好きな女性タレントは?

A23.蒼井優 栗山千明 吉高由里子 新垣結衣 成海璃子 菅野美穂など。

 

Q24.好きなマンガは?

A24.西原理恵子画伯の漫画すべて。軍鶏。殺し屋1。スラムダンク。風の谷のナウシカ。デビルマン。浮浪雲。史記(横山光輝)。など。

 

Q25.好きな雑誌は?

A25.The economist 日経ビジネス。週刊東洋経済。週刊大衆。アサヒ芸能。週刊実話。など。

 

Q26.好きな本は?

A26.韓非子 マキャヴェリの『君主論』 『戦略論』 ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』 『悪霊』 アルベール・カミュの『カリギュラ』など。

 

Q27.好きな映画は?

A27.ポンヌフの恋人 地獄の黙示録(完全版)

 

Q28.好きなテレビ番組は?

A28.NHKスペシャル 報道ステーション NEWS ZERO 有吉ジャポンなど

 

Q29.好きな曲は何ですか?

A29.The Rose(ベッド・ミドラー) Tom Traubert's Blues (Four Sheets to the Wind in Copenhagen) (トム・ウェイツ)

 

Q30.好きなゲームは何ですか?

A30.三国志シリーズ。信長の野望シリーズ。スーパーロボット大戦シリーズ。ですが、あまり現在ではゲームそのものはほとんどやりません。

 

Q31.好きなブランドはなんですか?

A31.特に決まったものはありませんが、しいてあげるならユニクロです。

 

Q32.好きな車は?

A32.ブログではプリウスと答えておりますが、基本的に車は乗って走れば何でもいいです。特に興味はありません。

 

Q33.好きな場所は?

A33.静かで落ち着くところ。図書館や博物館。美術館などが好きです。

 

Q34.好きな動物は?

A34.ネコでしょうか? しかし、イヌも同等に好きです。

 

Q35.好きな休日の過ごし方は?

A35.その辺を散歩し、読書に映画に音楽などを鑑賞しております。要するに「インドア派」だということです。

 

Q36.好きな色はなんですか?

A36.抜けるような空色の青。

 

Q37.好きな言葉は?

A37.「そのときまでを懸命に生きろ、そして安らかに眠れ」 これは「9.11」の2日前に暗殺されたアフガニスタンの武装組織『北部同盟』を率いていた司令官。アハマッド・シャー・マスード司令官がいつも口にしていたことなのだそうです。その他の好きな言葉や座右の銘は「プロフィール」を参照のこと。

 

Q38.好きなタイプは?

A38.優しくて知的な人。

 

Q39.嫌いなタイプは?

A39.たいした実力もないのに、権威をかさに着て威張り散らしている人。

 

Q40.一つだけ願いが叶うとしたら?

A40.自由がほしい。

 

Q41.何をしている時が幸せ?

A41.文章を作っているとき。クリエイトしているとき。ちなみに、某就職あっせん施設で同じ質問をキャリアカウンセラーにされた時、私は「飯を食っているときと、ボーっとしているときですかねぇ。」と答えたところ、ため息交じりに「貴方には生産性というものが何一つとしてない。」といわれ、その時のエピソードを拙著『生産性はなくても本は出せる』にタイトルと共に書かせていただきました。

 

Q42.どうしてもこれだけは譲れないものは?

A42.自分の尊厳。

 

Q43.デートでいきたいところは?

A43.美術館などのインドア系な場所です。

 

Q44.宝くじがあたったら?

A44.このサイトのスローガンにもありますように、半分は自分のために使い、残りは世のため人のために使うことでしょう。

 

Q45.尊敬する人は?

A45.是川銀蔵 ジェシー・リバモア スティーブ・ジョブズなど。

 

Q46.前世はなんだと思う?

A46.風来坊ではないでしょうか? どの道、ろくでもない人生を送り、最後は野垂れ死にしていたことでしょう。

 

Q47.世界最後の日、あなたは何をしていますか?

A47.いつもと同じ、『あたかも何事もなかったかのごとく』一日を過ごしたいです。以前、クロード・レヴィ=ストロースの『世界は人間なしに始まったし、人間なしに終わるだろう』という言葉を彼の著した『悲しき熱帯』(中公新書クラシックス)で読んで、衝撃を受けました。

 

Q48.好きなブログは?

A48.漫画家、西原理恵子画伯の『さいばらりえこの太腕繁盛記 生』を毎日チェックしております。その他は「お気に入りブログ」を参照のこと。

 

Q49.自分を動物に例えると?

A49.ナマケモノ。

 

Q50.自分へのご褒美は?

A50.ハーゲンダッツのラムレーズンのアイスクリームとG系ラーメン。

 

Q51.幸せを感じる瞬間は?

A51.心から会いたいと思った人に出会えたとき。

 

Q52.最近一番感動したことは?

A52.自分が生きていることそのもの。

 

Q53.子供の頃なりたかった職業は?

A53.子供のころは、なぜか弁護士を志していた時期があり、六法全書を愛読していたころがありましたが、成人して以降、その影は見るも無残になくなってしまいました…。

 

Q54.ここだけの話。

A54.現在『脂漏性湿疹』という病気が発症してしまいました。できれば「闘病記」をきちんとした医師の監修のもとに書いてみたいと心ひそかに思っております。

 

Q55.携帯の機種は?

A55.今は理由があって手放しておりますが、出来ればiPhoneとAndroid携帯の「二刀流」が理想です。

 

Q56.お弁当に絶対いれて欲しいおかずは?

A56.から揚げとだし巻き卵はマストです。

 

Q57.生まれ変わったら?

A57.猫になりたいです。

 

Q58.今までで一番高い買い物は?

A58.自動車免許の合宿費用ですかね。あれで僕ははじめて自分の名義で借金をクレジット会社にしました。

 

Q59.今の着うたはなんですか?

A59.なし。

 

Q60.今からでも挑戦したいことは?

A60.ブラジリアン柔術とギター。プログラミング。

 

Q61.今一番欲しいものは?

A61.金と本と自由。後自分専用のパソコン。

 

Q62.今、旅行でいきたいところは?

A62.イスラエルの『マサダの要塞』遺跡。ベトナムのホ-・チ・ミン市。

 

Q63.あなたにとっての必需品はなに?

A63.本とパソコンなどのデジタル機器。

 

Q64.1ヶ月毎日食べるとしたら何?

A64.ラーメン。

 

Q65.○○依存症です。

A65.パソコン・インターネット依存症です。

 

Q66.好きなタレント・著名人は?

A66.ベッキーさん(『ゲス不倫』騒動が起こった後でもここは変わっておりません)。最近では吉田羊さんや宮沢りえさんも好きです。

 

Q67.好きなアイドルは?

A67.そんなに詳しいわけでもありませんが、ここはベタにAKB48で。ここ最近では大学で教えていた一人の青年の影響で乃木坂46と欅坂46が気になっております。

 

Q68.好きなミュージシャンは?

A68.尾崎豊とニルヴァーナ。基本的にはクラシックなどを除いては邦楽・洋楽共に60~90年代の音楽で止まっています。改めて自分の「年齢」というものを感じずにはいられません…。

 

Q69.好きなマンガ、映画は?

A69.マンガは色々ありますが最近は『弱虫ペダル』。映画は『サルバドールの朝』です。その他は『有坂汀を作ったもの』を参照のこと。

 

Q70.好きな芸人は?

A70.そんなにいるわけではありませんが、伊集院光。爆笑問題。最近では南海キャンディーズ、バナナマンなどがお気に入りです。

 

Q71.朝起きてからシャキッとするまでにどれくらいかかる?

A71.1時間くらいかかるんですよね。起きてからしばらくは呆けています。どうしても体を動かさなきゃならない場合は無理やり体だけを動かしていますが、やっぱり頭と体の働きはちぐはぐですね。皆さん、どうやって目が覚めてすぐ活動ができるんでしょうか? 特に僕は睡眠不足になるとところかまわず寝るという厄介な癖がありましてね。一番ひどいときはミーティングで舟をこいであとでこっぴどくしかられたことでしょうか? やっぱり初期『美味しんぼ』の山岡士郎のようにはいかないもんだなと、そのときそう思ったものでした。

 

Q72.出前とるならピザとお寿司、どっち?

A72.ピザですね。最近食べていないので。家にポスティングで入れられるチラシを見ながらあれもいい。これもいいなんて考える時間もまたいいものです。ジャンクフードとはほとんど縁がない生活を送っており、それはそれですばらしいことですが、一方でなんとなく味気ないとも思います。、もともとジャンクフード大好きなので、際限なく食べてしまって、とんでもないことになってしまうよりはずっとよいのかもしれません。

 

Q73.好きな家事、嫌いな家事それぞれ何ですか?

A73.好きな家事は洗濯。嫌いな家事はお裁縫。です19歳のときに一人暮らしをはじめて、一番いけるな、と思ったのが洗濯でした。しかし、肝心なことは洗濯機がやってくれる分けですが…。裁縫は、昔からどうしても苦手でありまして、縫い物をする必要があるときは、外注で近所の洋裁屋に持っていって、お金を払って直してもらっております。本当はお裁縫がうまい伴侶を探すのが一番よいのでしょうが、そういう方と出会えるのは、一体いつになるのやら…。

 

Q74.初めて携帯電話を使ったのはいつでしたか?

A74.23歳のころ。会社勤めをするときでした。その時に購入したのはずいぶんと古い機種で、何せ1円ですからね。それでも3年は使いましたか。ほとんど電話とメール機能しか使っていませんでした。スマートフォンを買おうかと思っていますが。こうまでモデルチェンジが激しいと、いつ買おうか本当にタイミングを測っている毎日です。

 

Q75.もし気温が40度になったら、どうやって過ごしますか?

A75.昼寝などをして「省エネモード」にして生きていくより他はありません。インドやタイのようになるでしょうね。日本がそこまで行くのはもうすぐそこまで来ているんでしょう。僕も、扇風機の前に座って、動かなくなっているかも知れません。

 

Q76.蚊にさされて1番イラッとくる箇所はどこですか?

A76.くるぶしです。外側でも内側でも刺されると、イラッとします。掻かなきゃならないときに靴と靴下をいちいち脱がないといけないのはとても難儀なことですから。僕は蚊に刺されたら一刻も早くキンカンを塗ります。虫さされの薬は数あれど、あれ以上にいい薬はありません。あれを東南アジアかアフリカかどこかの蚊に悩まされている国に送れば少しは感謝されるのではないでしょうか? しかし、さすがにマラリアなどには効果はありませんが…。

 

Q77.一日の内で一番眠いのは何時頃ですか?

A77.午後の13から15時くらいです。僕の場合は昼を食べても食べなくても関係なくです。皆さんはどうやってやり過ごしているんでしょうね。まさか、デスクに舟をこいでグーグーなんていった暁には会社を首になること請け合いですからね。でも、ある会社では積極的に昼寝を奨励しているところもあるそうで、それはそれで非常にうらやましい限りです。生産性、生産性なんて、大上段に構えているとどこかで大事なものを落っことしてしまうことがありますので、よくよく注意されてください。

 

Q78.好きなおでんの具は何ですか?

A78.コンビニおでん限定の話でしたらコンビニのおでんということでしたら、結び昆布、牛すじ、つくね、福袋といったところでしょうか? 後は気分次第で頼んだり頼まなかったりします。おでんに最も力を入れているコンビニがセブンイレブンであることは周知のとおりですが、個人的にはファミリーマートのおでんも捨てがたいと思っています。

 

Q79.毎日食べても飽きない自信のある食べ物はなんですか?

A79.やはり、カレーですね。それも、レトルトカレーがいいですね。あれだと飽きずにおいしく食べられると思います。いまや、レトルトカレーといえども数限りない種類が出ておりますが、やはり、原点回帰という意味で、ボンカレーにになりますでしょうか。やはり、ボンカレーはいいですね。ロングセラーにはロングセラーの理由があるんですよ。ご飯にかけてよし、だし汁で割ってうどんやソバにかけるもよし。またはそのまますすってもよし。後はラーメンにかけてもよしと。本当にさまざまな使い方があります。何かで聞いたことがありますが、これを開発した当初は、売れるかどうかは本当に未知数だったそうです。パイオニアの苦労というものを偲ばせます。

 

Q80.年を取ったと感じる瞬間はどんな時ですか?

A80.徹夜がまったくできなくなりました。そんなことをやってしまった暁には、とてもではありませんが、次の日は使い物になりません。栄養ドリンクを飲んでがんばったこともあったのですがやっぱりダメで、午後には意識が遠のいていきました。テレビなどの業界では何日徹夜したとかが自慢話になるそうですが、とてもついていけません。

 

Q81.初恋の人はどんな人でしたか?

A81.実名を出すことは差し控えますが、イニシャルはKさんといいまして、僕とまったく正反対のスポーツ女子で、勉強からピアノまで何でもできる女(ひと)でした。のちに名門の女子大に進み、風の噂ではキャリア女性として活躍中だとか。実は、大学時代に彼女の写真を偶然見たことがありますけれど、いい女になっていて、とてもびっくりしました。

「あれじゃあ男がほっとかないわな。」

と正直思いましたけれど、僕が知っている彼女の性格は非常に「男前」で生半可な男ではきっと持たないだろうなと、そんなことを回想しております。

 

Q82.ツイッター、ミクシィ、フェイスブック、グーグル+1番使っているSNSは何ですか?

A82.現在は正確にはツイッター、フェイスブックを半々で使っている、というのが正直なところでしょうか。どちらもいいところがあって、どっちか一方というのは難しいですね。

 

Q83.迷惑メールは来ますか?

A83.少し前の話ですが、出会い系サイトからの迷惑メールがわんさかと来たことがありました。これは自分の恥をさらすのですが、かつて東京にいたときのこと、にっちもさっちも行かないときに出会い系サイトにはまって、なけなしの金をさらになくした、なんてことがありました。メールを送る人間の大半が「サクラ」だということはのちにわかったことで、彼らの言葉でいうところの「削り」にまんまと引っかかっていたわけです。現在は読みもしないで削除ですが、皆様は僕の話を「他山の石」とし、うまい話はない、と思っていただければ…。

 

Q84.太りやすい? 太りにくい?

A84.どうも、太りやすい体質のようです。少し量を食べたり、甘いものを食べていると、体重計に乗ったときに

「嘘だろ!」

と叫んでしまいそうになったことがあって、自分の体質をうらんだことは数知れません。しかし、節制を心がけていると、文字通りストーンと体重が落ちていくので、それはそれでありがたいと思っています。体重をコントロールする、というのはなんとも至難の業ですが、モデルや役者。あとはホステスやホストをはじめとする夜の仕事をされている方はいったいどうやって、体重やボディーラインをキープしているんでしょう? ぜひとも知りたいところです。

 

Q85.ぶらりとコンビニに立ち寄ってしまうことはありますか?

A85.よくありますね。特に寒くなってくると暖を取ったりですとか。トイレが近くなりますからね。立ち入る機会が増えてきます。そこでおでんを買ったり、ホットコーヒーなどを買ってしまうと、彼らの意図に見事に引っかかるわけでございます。それがわかっていても本能的にそういうものを求めてしまうので。そういうことを考えると、よく出来た仕組みだなぁなどと、そんなことを考えています。

 

Q86.増税する前にまずこれを削れというものは何ですか?

A86.それはもう、外務省の海外の赴任手当と、住宅手当でしょうね。恐ろしい実態は佐藤優さんの本で読んで確認いただくとして、ここを削れば相当の財源確保につながると確信します。ほかにも、機密費を私的に使っている、なんていう話はごろごろ出てくると思いますので、ぜひ、このあたりにメスを入れていただけると、ありがたいと思います。なんと言っても「伏魔殿」ですから。ほかにもいろいろと出てくると思いますよ、いろいろと、ね。

 

Q87.漫画喫茶ではマンガ読む? ネット? 寝る?

A87.僕がよく漫画喫茶を利用していたところは新宿歌舞伎町か、荻窪駅のブックオフの隣の漫画喫茶でした。そこではシャワーを浴びる。漫画を読む。寝る。100%のフレッシュジュースや中にはソフトクリームを提供してくれる店があったので、本当によく利用しました。はっきり行って治安に関してはあまりいいとはいえないですけれど、そういう猥雑さも含めて、忘れがたい思い出です。

 

Q88.国語の教科書に出てたちょっと好きな話はありましたか?

A88.正確には副読本だったかと思うのですが、少女がおばあちゃんと海に来て、少女が水着に着替えた時におばあちゃんが、あたしがあんたくらいの頃には生まれたままの姿になってざんぶと海に飛び込んだもんさ、と昔話を少女にして、意を決した少女が自分の水着を脱ぎ捨てて、生まれたままの姿で海に飛び込んで一心不乱に泳ぐ、という話をこれを書いていて思い出したので、記しております。別に、年端も行かない少女を偏愛するような特殊な性癖を持っているわけではない、とは自分では思っているつもりですが、なぜか頭の中に浮かんだ話はそれでした。

 

Q89.お風呂の時間は何分くらいですか?

A89.大体30分くらいですかね。入って、少し温まったら体と髪を同時に洗って、髭を剃って顔を洗い、最後にもう一度湯船に使ってあがる、というのが一般的なところです。それでも結構すぐに時間がたってしまうもので、あまりゆっくりとは入っていないような気がしないでもありません。

 

Q90.好きな揚げ物はなんですか?

A90.鶏のから揚げ。アジフライ。メンチカツ…。揚げ物といえばそういうものを思います。アジフライやメンチカツには下品にソースをどぼどぼかけて大口を開けて頬張り、鶏のから揚げは飯のおかずにしてグイグイとのどに放り込む。もちろん、健康によろしくないな、というのは百も承知でございます。最近は『脂漏性湿疹』という病気を持っているのだそうで、こういう油ものは「毒」になるのだそうです。しかし、『愚行権』を行使できる限りは、こういうバカもやらなくてはとてもじゃあありませんがやってられません。これも思うたびに痛切な気持ちになります。

 

Q91.苦手だった給食はありましたか?

Q91.皆さんのところにあったのかどうかはわかりませんが、僕のところには『チンタンスープ』なるしいたけとたけのこをタップりを入れたスープがございまして、まぁ、この味は今思い出しでも不快な味でございました。教師の中には食べ終わるまでずっと座らせる、などというたちの悪いのもおりまして、それが今キーボードを打っていても、ものすごくを不快な気分にさせてくれます。舌の記憶があいまっているので、非常によく覚えているものですね。

 

Q92.自分の部屋、掃除する頻度は?

Q92.自分が部屋を掃除する頻度は、2~3日おきに1回です。意外とまめといえばまめであると思います。男やもめとしては。やはり、寝るためだけに帰ってくる部屋ですが、ある程度はきれいにしておくべきだというのが僕の考え方でしてね。10代のころはものすごくきったない部屋に住んでいたものですが、一人暮らしをはじめてからは自分の部屋をきれいに使うようになりました。今考えてもやっぱり不思議なものです。

 

Q93.おしることお雑煮はどっちが好きですか?

Q93.おしるこですね。あっつあつのおしるこに頭がバカになるくらいあま~いあんこともちが食べたいと思います。あれは自宅で作ったものよりも、缶詰になっているやつのほうが甘いのでしょうか? 今度、小豆の缶詰を買ってきて、味見をしたときに確認しようと思います。

 

Q94.好きな野菜は何ですか?

A94.好きな野菜は、キャベツ、白菜などの葉物野菜。にんにく、ねぎ、にらなどの『お寺に入れていけない』野菜。後はゴボウや芋などの根菜類などもいいものです。よく、「肉食系」や「草食系」といわれる昨今ですが、あれはあくまでも概念で、草食系でもシカなんかはかなりの絶倫ですしね。菜食主義者で肉を食べない人でもビジネスの場ではバリバリの『肉食獣』みたいな行動をとる人もいますから。あまり一概には言えない、ということでしょうね。そして、欧米人はともかく、日本人があまりに肉を食べ過ぎると、ガンを引き起こしたり体を壊す、というのは『常識』だと思うのですが、それについてはいかが思われますか?

 

Q95.成人の日の思い出はありましたか?

A95.僕は成人式にいっていないんですよ。なぜなら地元の同級生や、中学高校の同級生にも絶対に会いたくなかったからです。彼らとは高校をしたと同時に縁を切ったと思っていますから。ですのえ、当時の記憶は断片的にしか覚えていなく、やたらと寒かったこと。おなかがすいていたこと。そして全身がひりつくほどひとりだったことぐらいでしょうか。おぼえていることといえば、そんなことです――。

 

Q96.洋画と邦画、よく観るのは?

A96.最近は洋画をよく観ております。以前は邦画を良く観ておりましたが、また洋画のほうに興味が移ったようです。そして、ドキュメンタリーのほうが若干、多いのかも知れません。海外はいいドキュメンタリーが多いですからね。

 

Q97.インドア派? アウトドア派?

A97.現在は典型的なインドア派でありまして。アウトドア経験はなくはなですが、やっぱりそういうことは会社の慰安旅行などの『強制力』がない限りはめったにいかなくなりました。時々、ダッチオーブンの料理本やアウトドア料理の本をぱらぱらと眺めてみるのですが、ああいう料理は野外で作ってこそおいしいだろうなと思いつつ、いくつかをピックアップして自分で作ってみようかと画策中です。

 

Q98.血液型「ぽい」って言われる?

A98.以前働いていた会社の社長の娘に

「あんたさぁ、Bでしょ!?」

「いや、違うよ。」

「あんたみたいな変人は絶対にB! それ以外にありえない。」

「それは偏見じゃないの?」

と言うやり取りをしていたことを思い出します。僕個人はそんなことは決して思わないですけれど、よくわかりません。ちなみに、O型です。

 

Q99.テンション上げる時に聴く曲は何ですか?

A99.メタリカの『セイント・アンガー』という曲をテンションを上げるためによく聴いています。特に単調な作業をしているときにはうってつけの曲です。聴いているとつい、ヘッドバンキングをしてしまいますがそれはまぁ、『ご愛嬌』ってことで許してもらえませんか? え、そんなことだからお前は『おかしい』なんていわれるんだ。へぇ、ごもっともでございます。

 

Q100.やる気ある?

A100.僕にとってこれほど不快な質問はありません。何度か本当に

「いいえ、ないですよ。」

と答えてケンカになったことすらあります。でも、ないならないとはっきり言ったほうがお互いの精神衛生上のことやその他もろもろにとっていいような気がするのですが、いかがでござんしょうか?